ENGLISH 作品一覧 プロフィール お問い合わせ先 よせがき ごあいさつ ほしづる
星新一タイトル画像
  Editor's Pick 
星新一ショートショート DVD

LATEST NEWS

 
2015.03.01
新潮文庫「おとなの時間」フェアに『凶夢など30』が選ばれました。3月1日より店頭に並びます。
2015.02.21
日本SF作家クラブ公認ネットマガジン SF Prologue Wave に、第1回星新一賞優秀賞受賞者・春名功武さんの新作「太郎」が掲載されました。
2015.02.20
ホシヅル図書館の教科書リストを更新しました。
2015.02.07
2月10日にちくま文庫より復刊の『70年代日本SFベスト集成 3 ― 1973年度版』(筒井康隆・編)に「交代制」が収録されています。
2015.02.07
2月24日に練馬区の兎亭でおこなわれる演劇ユニット「さんばんちゃ」の朗読会にて「さまよう犬」「古風な愛」など6話の朗読があります。
2015.02.06
SAVE the BOOKS
国会図書館のデジタル化送信サービスは、実際には「送信」サービスではありませんでした。国会図書館デジタルコレクションへ、全国の図書館等(現在420館。候補・約5000館)がログインして閲覧・印刷提供するサービスでした(図書館協力ハンドブック第7章)。デジタルコレクションには、自宅にいながら「複写製品」を受け取ることができる遠隔複写サービスもありますが、星新一著のデジタル化済み資料(各図書館での閲覧・印刷&遠隔複写サービス用国会図書館での閲覧・印刷&遠隔複写サービス用)のうち、小説のすべてとエッセイの多くは市販中の書籍に収録されております。星作品に限らず、デジタルコレクションには著作権保護期間内の文章が多くふくまれていますので、ご配慮いただきますよう関係者のみなさまにお願い申し上げます。関連情報 
2015.02.05
3月1日、兵庫県の伊丹市立生涯学習センター ラスタホールにて開催されるあめんぼ座朗読劇で「いそっぷ村の繁栄」全7話の朗読演劇があります。
2015.02.04
寄せ書きを更新しました。今回の寄せ書きは、漫画家のはるな檸檬さんです。
2015.02.03
2月8日に那珂市総合センター らぽーるで開催される朗読コンサート「冬のおくりもの さむさ ふきとばせ」にて「火の用心」の朗読があります(入場申し込みは締め切っています)。朗読コンサートは、2月16日以降に茨城県内向けの総合テレビの番組「とれたてワイドいばらき」で放送されます。詳細はNHK水戸放送局ホームページでご確認ください。2月28日午後7時20分より、茨城県内向けのFM放送でも放送します。
2015.02.02
2月6日夜10時よりBS11にて放送の「宮崎美子のすずらん本屋堂」は、ショートショート特集です。宮崎美子さんによる「魔法の大金」の朗読があります。ゲストは、高井信さんほか。
2015.02.01
Editor’s Pick のページを更新しました。
2015.02.01
昨年7月に、星新一の著作権を妻・星香代子より星ライブラリ(法人)へ移転いたしましたことをご報告します。
2015.02.01
新潮文庫「おとなの時間」フェアに『夜のかくれんぼ』が選ばれました。2月1日より店頭に並びます。
2015.01.24
VoiceNet
昨年7月より国内の各電子書店にて販売している英語版電子書籍(星マリナ・訳)が、海外のKindleストアでも発売になりました。『A Well-Kept Life』『The Whimsical Robot』のショートショート集2点と、長編『Voice Net』、絵本『The Other Side of the Swing』(後藤貴志・絵)の計4点。アメリカ、イギリス、オーストラリア、ブラジル、カナダ、ドイツ、スペイン、フランス、インド、イタリア、メキシコの11か国で購入できます。

2015.01.22
SAVE the BOOKS
国会図書館のデジタル化送信サービスの対象候補となる1968年以前に出版されたアンソロジー27点は、すべての星作品が市販中のショートショート集に収録され、また著作権保護期間内であるにもかかわらず、除外申請を受け付けてもらえませんでした。星作品に限らず、小説も漫画同様に電子書籍市場に及ぼす影響に鑑みていただくよう国会図書館関係各位にお願いいたします。〈参照:合意事項 2 送信対象となる資料の範囲 (2)送信対象候補とする資料 ①図書〉 関連情報
2015.01.21
日本SF作家クラブ公認ネットマガジン SF Prologue Wave に、第1回星新一賞優秀賞受賞者・春名功武さんの新作「浮気」が掲載されました。
2015.01.16
第2回日経「星新一賞」は、最終審査に入りました。
2015.01.16
1月21日、国際交流基金日本語国際センター(さいたま市)で研修を受けている海外の日本語教師を対象にした日本文化の授業「朗読・紙芝居・語り」にて 「ボッコちゃん」の朗読演劇があります。
2015.01.09
日経「星新一賞」公式ウェブサイトに、第1回グランプリ受賞者・遠藤慎一さんの新作「チムニー畑の白い花」が掲載されました。第1回受賞作品集はダウンロード数が1万を超えました。
2015.01.09
1月31日に出版芸術社より発売の『筒井康隆コレクション Ⅱ 霊長類 南へ』(日下三蔵・編)に、同人誌 NULL 4号と第5号(ともに1961年)に掲載された星新一から筒井康隆さんへの手紙が再録されています。
2015.01.05
寄せ書きを更新しました。今回の寄せ書きは、世田谷文学館 学芸員の中垣理子さんです。
2015.01.01
新潮文庫「おとなの時間」フェアに『たくさんのタブー』が選ばれました。1月1日より店頭に並びます。
2014.12.25
EarthlingEarthlingJ
世界21か国の iTunes Store にて、星新一オーディオブックス20作品の配信がはじまりました。《最後の地球人 コレクション》《きまぐれロボット コレクション》各5話の日本語版(ピンクのジャケット)と英語版(ブルーのジャケット)です。
オーディオブックの表紙ギャラリーを更新しました。
2014.12.21
本年、7月30日に星新一の妹・多田鳩子(享年84)がサンフランシスコにて、12月9日に弟・星協一(享年86)が東京都内にて、それぞれ永眠いたしました。生前のみなさまのご厚意に感謝し、親族を代表し謹んでここにお知らせ申し上げます。写真館に、家族写真を掲載しました。
2014.12.20
日本SF作家クラブ公認ネットマガジン SF Prologue Wave に、第1回星新一賞優秀賞受賞者の新作2編(春名功武さんの「クリスマスプレゼント」と窓川要さんの「追憶負債者」)、そして高島雄哉さんの第1回入選作「わたしを数える」が掲載されました。
2014.12.19
新潮社より『つぎはぎプラネット』の電子書籍が発売になりました。今回の配信をもって、星新一の新潮文庫全点の電子化が完了いたしました。角川文庫の電子化はすでに完了しています。これにより、星新一が生涯に書いた小説のすべてが紙の本と電子書籍の両方で市販されている状態となりました。
2014.12.17
12月24日発売の新潮文庫『日本文学100年の名作 第5巻 1954-1963 百万円煎餅』(編・池内紀、川本三郎、松田哲夫)に「おーい でてこーい」が収録されます。
2014.12.13
12月24日発売の『あのひと ― 傑作随想41編 ―』(新潮文庫)に、父・星一についてのエッセイ「おやじ」が収録されます。
2014.12.10
寄せ書きを更新しました。今回の寄せ書きは、角川春樹事務所 代表取締役社長の角川春樹さんです。
2014.12.07
奄美大島のエフエムうけんにて、12月13日に「ボッコちゃん」、20日に「暑さ」の朗読があります。それぞれ4回放送されます。
2014.12.05
BOOK☆WALKERほか主要電子書店にて11月21日よりカドカワ文芸フェアが実施されています。第3週のSF&ファンタジーフェア期間中(12月5日〜11日)には、『きまぐれロボット』の電子書籍が40%OFFで購入できます。
2014.12.05
12月15日に樹立社より『「バンパイア」第二部完結編 ― 手塚治虫未完作品、続きの夢を紡ぐ』(江坂遊・編著)が発売になります。Chapter 3 は、手塚治虫さんの名場面と星新一の名言の「仮想コラボレーション」です。
2014.12.04
2015年2月までにグーグルの端末 Nexus(6 または 9)を買うと、期間限定特典として『きまぐれロボット』(角川文庫)の電子書籍を無料ダウンロードできます。
2014.12.03
12月10日にちくま文庫より復刊の『70年代日本SFベスト集成 2 ― 1972年度版』(筒井康隆・編)に「門のある家」が収録されています。
2014.12.01
新潮文庫「おとなの時間」フェアに『天国からの道』が選ばれました。12月1日より店頭に並びます。
2014.11.28
11月30日に城西国際大学出版会より刊行になる『小松左京全集 完全版 第44巻』に「SF作家オモロ大放談」(1976年)と「SF川柳傑作選」(1987年)が収録されます。どちらも星新一が参加しています。
2014.11.23
11月30日に出版芸術社より発売の『筒井康隆コレクション I 48億の妄想』(日下三蔵・編)に、同人誌 NULL 3号(1961年)に掲載された星新一から筒井康隆さんへの手紙が再録されています。
2014.11.21
SAVE the BOOKS
国会図書館が今年の1月21日より開始した図書館向けデジタル化資料送信サービスの対象書籍(1968年以前に出版され、現在同名書籍が市販されていないもの)に、新潮社『人造美人』、理論社『気まぐれロボット』、秋田書店『黒い光』の3点が該当していますが、『人造美人』は『ボッコちゃん』、『気まぐれロボット』は『きまぐれロボット』として市販され、中編「黒い光」は『ふしぎな夢』に収録されております。どれも絶版ではないことを関係各位にお知らせすると同時に、作家・出版社側が自発的に該当書籍の除外手続をしない限り、無断でデジタル化送信されてしまう現行のシステムに反対の意を表明いたします。


日経「星新一賞」


空想ラボラトリー
  


  過去のニュース      プロジェクト       エヌ氏の会       ホシヅル ムービー 
[ HOME | ホシヅル図書館 | プロフィール | お問い合わせ先 | ごあいさつ | 寄せ書き | アイコン | サイトポリシー | 会社概要 | ENGLISH ]

© 2008 - 2015 The Hoshi Library