ENGLISH 作品一覧 プロフィール お問い合わせ先 よせがき ごあいさつ ほしづる
星新一タイトル画像


LATEST NEWS STORY of the MONTH
便利な草花


2014.07.26
8月2日、原宿アコスタジオでおこなわれる朗読会「いとあやしきものがたり」にて「鏡」の朗読があります。
2014.07.22
東放学園映画専門学校ウェブサイト内「アニコレ」にて、本日より1か月間「頭の大きなロボット」のアニメを公開します。この作品は、アニメーション映像科の卒業制作としてつくられたものです。制作は、丸山かおりさん(2013年度卒)。
2014.07.22
せたがや文化財団広報誌「せたがやアーツプレス」2号(7月18日発行・無料)に星マリナ・インタビュー「SFの国でわたしたちは育った」が掲載されています。
2014.07.19
新潮社よりホシヅルのマグカップが発売になりました。本日からはじまる日本SF展☆SFの国開催期間中に世田谷文学館ミュージアムショップで販売します。近日中に新潮社のサイトからも購入可能となります。
2014.07.13
日本SF展☆SFの国
日本SF展☆SFの国」開催中に世田谷文学館ミュージアムショップにて図録を販売します。星新一、小松左京、手塚治虫、真鍋博、筒井康隆の貴重な写真、直筆原稿、原画など多数掲載。日本SFの父・海野十三、1970年の万博とSFシンポジウム、円谷英二の特撮、古典SFなどの資料も掲載。特別付録は、SF年表と、大伴昌司が図解した「サンダーバード隊のひみつ基地」復刻ポスター。図録デザイン・大西隆介(direction Q)
 
2014.07.12
ホシヅル図書館の表紙ギャラリーを更新しました。新潮社と角川書店の展示を更新し、筑摩書房、集英社、出版芸術社のギャラリーをオープン。
2014.07.08
SFの国
世田谷文学館「日本SF展☆SFの国」の写真撮影コーナー・国民の広場では、ゴジラ、アトム、ウルトラマン、太陽の塔のほか、フジテレビ星新一 ミステリーSPの「きまぐれロボット」で使用したロボット(円谷プロダクション・制作)とも一緒に写真を撮れます。来場のさいは、カメラをお忘れなく。
 
2014.07.04
7月6日、トッコ演劇工房の「まちかど遊藝サロン『オトナの朗読会』」にて「ボッコちゃん」の朗読があります。場所は宇都宮の下野新聞 NEWS CAFE。
2014.07.04
ブランコのむこうで
新潮社より英語版電子書籍(星マリナ・訳)が発売になりました。『A Well-Kept Life』『The Whimsical Robot』のショートショート集2点と、長編『Voice Net』、絵本『The Other Side of the Swing』(後藤貴志・絵)の計4点です。2011年に北米版 iBookstore で発売になったもの(現在配信休止中)を国内向けに発売するもので、Kindleストア、楽天koboほかの電子書店で購入できます。右の絵は『The Other Side of the Swing(ブランコのむこうで)』第3章「Prince of a Castle」の1枚。
2014.07.03
寄せ書きが更新されました。今回の寄せ書きは、作家の藤崎慎吾さんです。藤崎さんは、遠藤慎一名義で第1回星新一賞を受賞されています。
2014.07.02
星新一賞協賛社IHIの空想ラボラトリーに、新しくSFショートショート4編が掲載されました。梶尾真治「惑星Qからの転校生」、かんべむさし「守りと恵みを」、円城塔「お父さんの娘」、北野勇作「かめさま」です。
2014.07.01
気まぐれ指数
新潮文庫「おとなの時間」7月フェアに『マイ国家』と『気まぐれ指数』が選ばれました。7月1日より店頭に並びます。『気まぐれ指数』は、文字拡大にともないカバーが新しくなりました。カバーイラストは、後藤貴志さん。
2014.06.28
日経ストアにて3月24日に配信を開始した電子書籍 日経「星新一賞」第一回受賞作品集 のダウンロード数が 7,000を超えました。尚、星新一賞は 2013公募アワード の大賞を受賞しています。
2014.06.26
日本SF大会「なつこん」2日目(7月20日)の2時より「めざせ、星新一賞!」のパネルトークがあります。出演は、第1回グランプリ受賞者の遠藤慎一さん、第3次審査員をつとめる大森望さんと牧眞司さんの3名です。
2014.06.26
角川文庫「カドフェス2014」のみんなの1冊に『地球から来た男』が選ばれました。フェア対象本を1冊買うと、その場で特製ブックカバーがもらえます。
2014.06.25
世田谷文学館ウェブサイトに日本SF展☆SFの国の展示構成と関連企画が掲載されました。8月23日は、きまぐれ人工知能プロジェクト 作家ですのよの松原仁さんによる「エム教授の人工知能集中講座」。9月6日の「ホシヅルの日@SFの国」では生誕88年をお祝いします。
2014.06.25
7月26日、27日に世田谷文学館において星新一賞関連イベント「物語づくりを学ぶサマースクール」が開催されます。午前の部の講師は名村栄次郎さん(26日)とJoe Nagataさん(27日)。午後の部の講師は江坂遊さん(両日)です。星新一賞では小説創作の出張授業もおこなっています。講師は田丸雅智さん。
2014.06.24
今年の「新潮文庫の100冊」に『ノックの音が』と『つぎはぎプラネット』が選ばれました。『ノックの音が』は、プレミアムカバー(黄色)です。
2014.06.18
7月2日にPARCO出版より発売の『アンソロジー ビール』にエッセイ「ビール」が収録されます。
2014.06.16
7月1日発行の天風会の機関誌「志るべ」549号に「人生について」が掲載されます。「人生について」は、星新一が天風会の創始者・中村天風氏の著書を紹介したエッセイです。
2014.06.13
第2回 日経「星新一賞」の応募受付がはじまりました。東京工業大学での記念シンポジウム「Imagination Engine/想像の天才たち」(7月22日)も決定。第1部:山海嘉之さんの講演。第2部:浦沢直樹さん、又吉直樹さん、遠藤慎一さんのトークセッション。第3部:石橋素さんのプレゼンテーション。お申し込みは NIKKEI Adnet よりお願いします。
2014.06.13
7月1日、音とお話のユニットおとばなによるコンサート「喫茶おとばな」にて「ボッコちゃん」の朗読があります。会場は、江東区のCAFE七草十花。
2014.06.11
FMねまらいん(岩手県大船渡市)のラジオ番組 good old days にて「午後の出来事」(6月23と26日)と「効果」(6月24日と27日)の朗読があります。放送は1日2回です。
2014.06.05
寄せ書きが更新されました。今回の寄せ書きは、ノンフィクションライターの最相葉月さんです。
2014.06.05
きつねこあり
世田谷文学館「日本SF展☆SFの国」開催中に期間限定で販売する豆本『きつねこあり』(68mm × 52mm)を現在製作中です。筒井康隆「きつね」、星新一「ネコ」、小松左京「アリ」の3編を収録。イラストはYOUCHAN。
2014.06.02
世田谷文学館ウェブサイトの次回の企画展ページに、7月19日から開催される「日本SF展☆SFの国」の情報が掲載されました。星新一、小松左京のそれぞれの書斎に飾られていた「ピザの写真」も掲載中。


日経「星新一賞」


空想ラボラトリー
星新一賞
第1回星新一賞受賞作品集 配信中





  過去のニュース      プロジェクト       エヌ氏の会       ホシヅル ムービー 
[ TOP | ENGLISH | ホシヅル図書館 | プロフィール | お問い合わせ先 | ごあいさつ | 寄せ書き | プライバシーポリシー | サイトポリシー | 会社概要 ]

© 2008 - 2014 The Hoshi Library