ホームへ戻る ENGLISH 寄せ書き ホシヅル図書館 プロフィール お問い合わせ先 ごあいさつ
星新一タイトル画像

三十年後

『三十年後』は、星新一の父親・星一(ほしはじめ)が考案し1918年に出版したSFです。 刊行から97年後の2015年、星一の出身地であるいわき市の草野心平記念文学館で「星新一・星一展」がひらかれるのを記念して復刊しました。



         
カバーイラスト:YOUCHAN
(トゴル・カンパニー)
表紙:大正7年版『三十年後』の
表紙をモノクロで再現しました
あらすじ
政治家を引退し、無人島で30年すごしたあと、大正37年の東京にもどってきた91歳の嶋浦太郎。 知り合いは、なぜかみな若いときのまま……。
科学の力、薬の力で、世の中をよくしたいと考えた星一の夢の世界。
なつかしく、待ち遠しい。もうひとつの星ワールドへ、ようこそ!
書誌情報
書名 :三十年後
著者 :星一
発行 :新潮社図書編集室
ISBN:978-4-10-910056-4
刊行 :2015年9月6日 ホシヅルの日
(店頭販売は12日以降)
定価 :本体1001円(税別)
部数 :限定3000部
判型 :新書判
頁数 :160ページ
購入方法
本書は、星ライブラリによる限定自費出版です。 全国書店および、アマゾンほかのオンライン書店からご注文いただけます。
「星新一・星一展」開催中は、いわき市立草野心平記念文学館の売店でも販売いたします。

直接購入は、新潮社読者係までお願いします。
 電話 0120-468-465(平日10時〜17時)
 FAX 0120-493-746
ご注文は発売日9月12日から承ります。

2016年10月より、星薬科大学の生協でも販売しています。
内容
はじめに星マリナ
小説「三十年後」星一
解説「大正七年の『三十年後』」   星新一

巻末資料
  • 星一とその時代をもっとよく知る本
  • 星製薬の商品と宣伝(当時のカタログ、PR新聞など)
  • 星一・著『親切第一』(1921年)より「星製薬株式会社の本領」を再録。
    宇宙、文明、人間の頭脳にまで言及した、まさに星一の本領を発揮した壮大な社訓です。
謝辞
本書の制作にあたり、高井信さん、和田信裕さん、久保康憲さんより貴重な資料と情報をご提供いただきました。心より感謝いたします。ありがとうございました。
リンク
ごあいさつ 『三十年後』の97年後
新潮社 『三十年後』
日本SF作家クラブ 新刊情報 『三十年後』
ショートショートの… 『三十年後』
読売新聞 【記者ノート】星新一の父もSF小説
産経新聞 星新一氏の父が書いたSF「三十年後」復刊 戦わない…独創性は遺伝?!
facebook いわき市議会議員・小野潤三さん
YOUCHAN’S ILLUSTRATION PARK 星一『三十年後』が限定復刊!
寄せ書き 横田順彌さん「ぼくと星さんのこと」

<そのほかの紹介記事>
 いわき民報 2015年9月15日
 福島民報 9月16日
 福島民友 9月23日
 新潟日報 9月23日
 沖縄タイムス 9月26日
 神戸新聞 9月27日
 茨城新聞 9月27日
 フリーペーパー「ココカラ」 NO.16(10月・11月号)
 山陽新聞 10月5日
 日本海新聞 10月11日
 高知新聞 10月16日
 日々の新聞(いわき) 第306号(11月30日)
訂正
本書に記載した星一のプロフィールにまちがいがありましたので訂正します。
衆議院選挙に当選したのは、3回ではなく4回でした。
1908年、1937年、1942年、1946年に衆議院議員に当選後、1947年に参議院議員になりました。

産経新聞の記事にまちがいがありましたので訂正します。
『三十年後』(大正7年版)を古本屋で見つけて星新一に贈ってくださったのは、ファンの方ではなく、星新一の友人で科学評論家の斎藤守弘さんです。

  過去のニュース      プロジェクト       エヌ氏の会       ホシヅル ムービー 
ホシヅル図書館プロフィールお問い合わせごあいさつ寄せ書きEditor’s Pickサイトポリシー会社概要ENGLISH

戻る


© 2008 - 2017 The Hoshi Library