ENGLISH 作品一覧 プロフィール お問い合わせ先 よせがき ごあいさつ
星新一タイトル画像
サイト内検索 by Google

LATEST NEWS

 
2021.07.22
横浜市立図書館100周年記念ツイッターアカウント〈100ページ目のことばたち〉にて、理論社刊『ちょっと長めのショートショート おのぞみの結末』の100ページ目で出会える「親しげな悪魔」の1文が紹介されています。
2021.07.19
7月23日、VRChat内で開催されるTo_Doさんによる第2回VR朗読会にて「宣伝の時代」「装置の時代」「午後の恐竜」の朗読があります。
2021.07.17
9月4日と5日、世田谷文学館にて、小中学生むけのワークショップ〈だれでも小説家 〜ショートショートを書こう〜〉が開催されます。講師は荒居蘭さん。参加者は、ワークショップで書いた小説を星新一賞(9月30日締切)のジュニア部門に応募することもでき、希望者には12日に補講もあります。
2021.07.10
今年1月より現在までに、動画共有サイトに無断で投稿されていた動画と録音267本を削除しました。投稿先の内訳は、YouTube 236本(再生数 856,479回)、ニコニコ動画 3本(再生数 6,111回)、Radiotalk 28本(再生数不明)。内容は、星作品の朗読、星新一の作文の朗読、星新一の講演、星作品原作のドラマ・アニメ・演劇・ゲーム映像など。
著作権保護期間内の日本の作品を、営利企業である動画共有サイトに無断で提供する行為は、お控えいただきますようお願い申しあげます。
これまでの動画共有サイトに関するニュースのまとめは、こちら
2021.07.07
産経新聞で連載されている喜多由浩さんの《台湾日本人物語 統治時代の真実》第34回にて、『人民は弱し 官吏は強し』が紹介されています。星ライブラリより、星一と星新一の写真を提供しました。(紙面掲載は7日。電子版は会員のみ)
2021.07.07
寄せ書きを更新しました。今回の寄せ書きは、第8回日経「星新一賞」グランプリ受賞者の村上岳さんです。
2021.07.06
新潮文庫の100冊 2021 に『妄想銀行』がえらばれました。黄色のプレミアムカバーです。
全8冊の限定プレミアムカバーセット(シェイクスピア、村上春樹、夏目漱石、三島由紀夫、吉本ばなな、太宰治、ヘッセ、星新一)は、新潮オンラインショップで販売中です。
2021.07.05
世田谷文学館のウェブサイト内 本と輪 この3冊 にて「おーい でてこーい」が紹介されています。2018年に哲学者の永井均さんがえらんだ〈私を驚嘆させたSF短編3作〉の1編です。
2021.07.02
キンドルストアにて販売されている英訳電子書籍『The Whimsical Robot』(きまぐれロボット)をiOS端末で読むことができなかった問題は、6月にアマゾンに報告し、現在は解決しております。それ以前に本書を購入されて読めなかった方は、再度ダウンロードしていただきますようお願い申し上げます。この問題に気づくのが遅れましたことをお詫びいたします。
2021.07.01
S-Fマガジン8月号の「1500番到達記念特集 ハヤカワ文庫JA総解説 Part1 [1〜409]」にて、1973年から1975年に刊行された星新一のハヤカワ文庫が、当時の書影とともに解説されています。2番『夢魔の標的』、9番『悪魔のいる天国』、11番『妖精配給会社』、16番『宇宙のあいさつ』、17番『冬きたりなば』、26番『午後の恐竜』、34番『白い服の男』、51〜53番『進化した猿たち1.2.3』の10点です。(現在はすべて新潮文庫)
2021.06.27
本日の中日新聞コラム「中日春秋」にて「生活維持省」が紹介されています。
2021.06.25
書評サイトのシミルボンで連載中《日本SF作家クラブ通信》の最新記事は、太田忠司さんの「星新一と僕 ショートショートと僕」です。
2021.06.25
6月26日、VRChat内で開催されるTo_Doさんによる第1回VR朗読会にて「宇宙の男たち」の朗読があります。
2021.06.17
全国の中学・高校で配布される新潮文庫の小冊子にて、星作品が紹介されています。『悪魔のいる天国』が紹介されている『中学生に読んでほしい30冊 2021』と、『ボッコちゃん』が紹介されている『高校生に読んでほしい50冊 2021』です。それぞれの書名から冊子のPDF版へリンクしています。
2021.06.11
長らく品切れ状態がつづいていたフレーベル館の絵本『はなとひみつ』(和田誠・絵)が、重版となりました。本日より書店にて販売がはじまります。
2021.06.10
今回の増刷をもちまして、新潮文庫『つぎはぎプラネット』の累計部数が10万部を超えました。『つぎはぎプラネット』は、2013年の時点で書籍未収録だった作品をまとめたものです。本書を紹介しているEditor's Pickは、こちら
2021.06.09
第7回 日経「星新一賞」にて、「森で」でグランプリを受賞された白川小六さんの新作短編5編が、6月10日刊行のアンソロジー『5分で読書 意味が分かると世界が変わる、学校の15の秘密』(KADOKAWA)に収録されます。
2021.06.06
寄せ書きを更新しました。今回の寄せ書きは、SF史研究・文芸評論家の長山靖生さんです。
2021.06.06
6月の新潮文庫〈キュンタの太鼓判〉フェアに『悪魔のいる天国』と『宇宙のあいさつ』が選ばれました。6月1日より店頭にならんでいます。
2021.06.02
第9回 日経「星新一賞」の応募受付がはじまりました。江坂遊さんの創作講座「物語を発明しよう」の動画も公開しています。







 過去のニュース   プロジェクト     写真帖      エヌ氏の会    ホシヅル動画 
ホシヅル図書館プロフィールお問い合わせごあいさつ寄せ書きEditor’s Pickサイトポリシー会社概要ENGLISH

© 2008 - 2021 The Hoshi Library