ホームへ戻る ENGLISH 寄せ書き ホシヅル図書館 プロフィール お問い合わせ先 ごあいさつ
星新一タイトル画像
2008200920102011201220132014201520162017 

2011年

2011.12.28
秋田書店「ミステリーボニータ」のコミック星新一・新シリーズ第4話「たねの効用」(奈々巻かなこ・作画)は、1月6日発売の2月号に掲載されます。
2011.12.27
1月13日夜10時半からBSジャパンで放送の「小林麻耶の本に会いたい」で星作品が紹介されます。1月20日夜10時半より再放送。
2011.12.25
「SFマガジン」2月号に、星新一論「なぜ一〇〇一話なのか?」(宮野由梨香・著)が掲載されています。
2011.11.22
秋田書店「ミステリーボニータ」のコミック星新一・新シリーズ第3話「もてなし」(西村ツチカ・作画)は、12月6日発売の1月号に掲載されます。
2011.11.22
新潮文庫「ありふれた手法」は、12月から本文の文字が大きくなります。
2011.11.02
英訳電子書籍が、iBookstore(現在は北米版のみ)で発売になりました。短編集「ゆきとどいた生活」「きまぐれロボット」、長編「声の網」の3点です。くわしくは、SF作家の書店・プラネタリアートをご覧ください。
2011.11.02
Just Givingの SF作家とSFファンで力をあわせ被災した方々を応援しよう! で、2度目の目標の200万円を達成しました。
2011.10.29
今日の北國新聞(石川県)と富山新聞(富山県)で、星新一・現代語訳「竹取物語」が紹介されています。
2011.10.23
「小さな物語のつくり方 ショートショート創作技術塾・星派道場」(江坂遊・著)が樹立社より発売になりました。
2011.10.21
NHK星新一ショートショート「博士とロボット」(パンタグラフ制作)が、カナダのモントリオール・ストップモーション映画祭上映作品に選ばれました。
2011.10.20
星新一の父・星一(はじめ)を紹介する冊子「いわきが生んだ製薬王 星一」(星一プロジェクト実行委員会・発行)が、現在いわき市内の図書館にて無料配布されています。郵送可
2011.10.15
秋田書店「ミステリーボニータ」のコミック星新一・新シリーズ第2話「ひとつの装置」(白井弓子・作画)は、11月5日発売の12月号に掲載されます。
2011.10.06
講談社・モーニングKCの漫画「草子ブックガイド 1」(玉川重機・著)で、「ボッコちゃん」(新潮文庫)が紹介されています。
2011.10.04
10月27日、金沢市立玉川図書館にて、山田彰子アナウンサーによる朗読会「星新一のショート・ワールド」(夜7時15分より)があります。「ボッコちゃん」「ゆきとどいた生活」「夕ぐれの行事」「こんな時代が」の4話です。
2011.09.27
東海ラジオ 月曜朗読サロン」の「星新一の世界」シリーズは、10月3日より夜8時〜8時20分の放送になります。
2011.09.07
9月13日〜18日、外苑前のギャラリー・ダズルにおいて、友田萌衣・個展「1001分の10の星新一展」があります。
2011.09.06
本日(9月6日)星新一生誕85周年のホリデーロゴが、グーグル・ジャパンのトップページに掲載されます。明日以降は、ホリデーロゴ・ギャラリーサイトへ転載されます。
2011.08.25
新潮社より「きまぐれ遊歩道」と「できそこない博物館」の電子書籍が発売になりました。
2011.08.13
つくばエキスポセンターにて、9月18日にミーツ・ザ・サイエンス「おーい でてこーい! 地球」というイベントがあります。
2011.08.09
秋田書店の「ミステリーボニータ」で「コミック星新一」の新シリーズがスタートします。第1話は、9月6日発売の10月号に掲載される「親しげな悪魔」(武嶌波・作画)。第2話は、12月号掲載予定です。
2011.07.27
」8月号(通巻500号)の記念特集「文士たちの筆蹟」に筆蹟(色紙)が再録されます。7月27日発売。
2011.07.22
9月に集英社より発売の戦争X文学・第5巻「イマジネーションの戦争」に「白い服の男」が収録されます。
2011.07.17
星新一トリビュート装丁展
旺文社より7月29日発売予定の「一年生で読みたい10分のお話」に「ユキコちゃんのしかえし」、「三年生で読みたい10分のお話」に「きまぐれロボット」が収録されています。
2011.07.04
7月22日〜27日、表参道のオーパ・ギャラリーにおいて、星新一トリビュート装丁展が開催されます。参加デザイナー/イラストレーターは、折原カズヒロ、タカセマサヒロ、北村人、JERRY。
2011.06.28
未来いそっぷ
「未来いそっぷ」が、新潮文庫の100冊に選ばれました。7月1日より限定スペシャルカバーで書店に並びます。
2011.06.15
角川文庫全16点(エッセイ集7点を含む)の電子書籍が、電子文庫パブリで発売されました。iPhone/iPadのみ対応。
2011.06.09
復刊ドットコムにて、和田誠・私家版絵本「花とひみつ」の復刻版が7月下旬に発売予定です。ボックスセット(全7冊)の販売のみ。
2011.06.05
きまぐれ暦」の電子書籍が、新潮社より発売になりました。
2011.05.25
5月27日、NHKラジオ第2の小学生向け教育番組「おはなしの旅」(朝9時30分より)で、奈良岡朋子さんによる「女神」の朗読があります。6月3日に再放送あり。
2011.05.19
イギリスで製作された短編映画「寓話オペラ・おーい でてこーい」がブリティッシュ・カウンシルの推薦作品に選ばれました。
2011.05.13
夜明けあと」「明治の人物誌」の電子書籍が新潮社より発売になりました。
2011.05.03
「人民は弱し 官吏は強し」「明治・父・アメリカ」「気まぐれ指数」の電子書籍が発売になりました。くわしくは、新潮ライブ!をご覧ください。
2011.04.29
5月4日、なにわ橋駅アートエリアB1で開催されるイベント・喫茶大阪大学にて、星新一の「小説パズル」があります。午後1時半より随時。企画運営は、大阪大学のScienthrough(サイエンスルー)
2011.04.27
短編アニメーション『NHK 星新一ショートショート「午後の恐竜」』(加藤隆・制作/第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門推薦作品) が、長崎県美術館のイベントで上映されます。5月4日午後2時より。
2011.04.22
ラジオ日本「わたしの図書室」(木曜・夜11:30〜12:00)にて、羽佐間道夫さんによる朗読があります。5月19日は「ボッコちゃん」と「鍵」、26日は「テレビ・ショー」と「愛の鍵」です。秋田放送(土曜・夜9:30)、西日本放送ラジオ(日曜・夜11:00)、北日本放送(日曜・朝7:30)でも放送されます。
2011.04.04
本日4月4日より、「東海ラジオ 月曜朗読サロン」で、「星新一の世界」の新シリーズが始まります。 毎週月曜、夜8時〜8時30分。
2011.04.01
4月5日のNHK教育テレビ「高校講座 ベーシック10 国語」(午後2時10分)で、「オアシス」が教材として使用されます。放送後、WEB配信もあります。
2011.03.28
日本SF作家クラブ
東北関東大震災にて亡くなられた方々、およびご遺族のみなさまにお悔やみを申し上げるとともに、被災地のみなさまにお見舞い申し上げます。
星新一が初代会長をつとめた日本SF作家クラブが、現在「SF作家とSFファンとで力をあわせ、被災した方々を応援しよう!」という募金活動をおこなっております。
SFファンのみなさま、どうぞご協力をお願いします。
2011.03.01
加藤隆・制作の「はじまり」(NHK星新一ショートショート)が、フランスのリール市で3月17日より開催されるアニメーション映画祭 Fete de l'animation の上映作品に選ばれました。フランス語タイトルは、Le Commencementです。
2011.02.26
2月25日発売の「ミステリマガジン4月号」に、フレドリック・ブラウン「おそるべき坊や」(星新一・訳)が再録されています。
2011.01.07
ロンドンのチャリティー劇団、ストリートワイズ・オペラによる「寓話オペラ」のプレミアが12月17日にあり、イギリスの新聞3紙で4つ星の評価を得ました。現在ストリートワイズ・オペラのサイトにてトレーラーが見られます。(伝説「ハートルプールの猿」、イソップの「狼と少年」、オスカー・ワイルドの「ナイチンゲールとバラ」、「おーい でてこーい」の順番です)
2011.01.02
「星新一展 〜2人のパイオニア〜」開催中の宝塚市立・手塚治虫記念館において2月5日に「新井素子・高井信 対談 星チルドレンから見た星新一」があります。
2011.01.01
教育関係のお問い合わせ先が変わりました。
  過去のニュース      プロジェクト       エヌ氏の会       ホシヅル ムービー 
ホシヅル図書館プロフィールお問い合わせごあいさつ寄せ書きEditor’s Pickサイトポリシー会社概要ENGLISH

戻る


© 2008 - 2017 The Hoshi Library